めだか農園

STAFF|2019/06/19 posted.

休耕地を利用してメダカの池を作り、育てている人がいる。場所は小川諏訪神社の裏手だが、鎮守の森に囲まれて道路からは見えない。

農園主がコツコツと時間をかけて、少しづつ少しづつ広げたという池には、気持ちよさそうにメダカが群れて泳いでいる。まさに「めだかの学校」である。

農園主の趣味の範疇で始めたという空間であるが、今では生き物の楽園となり、毎年新しい種類の生き物が訪れているという。

昭和の時代の原風景がそこにあって、座って眺めていると時間も忘れてしまう。ここを訪れる度に「まだまだいわきも捨てたものではない。」と思える。

ARCHIVE

CALENDER

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

(有)KVCデザイン室

〒970-8026
福島県いわき市平谷川瀬字西作81-4
TEL.0246-23-1774